会社の顔としてお得意先様からの電話に応対

外食部(外食金沢営業所)
宮本 愛紀 みやもと あき
2012年入社
下関市立大学卒

外食部のお仕事(事務)

商品についての詳細設定を管理する「商品マスター」をはじめ、各種データの登録・管理を行います。また、各拠点においてお得意先様からの問い合わせに対応する「会社の顔」としても活躍中です。

「ありがとう」の声がなによりの励み

学生時代にコンビニでアルバイトをし、店頭で取り扱う食品を見るのが大好きでした。それと地元である北陸にはおいしい食材がたくさんあり、「食」を通じて地域に貢献したいと思ったのが入社のきっかけです。入社後は外食部で電話応対や伝票入力、入金の管理などの事務を担当しています。
お得意先様からの問い合わせ内容はさまざまですが、常に会社の顔だという自覚を持って対応するよう心がけています。たとえお問い合わせいただいた商品がない場合でも、類似品をご紹介したり、自分なりの情報をプラスしてお伝えするようにしており、やりとりを重ねるなかで「ありがとう」の言葉をいただくのが一番うれしく励みになります。 今はお得意先様から信頼され、指名で問い合わせいただく社員になるのが目標で、新商品の勉強も自主的にしています。

粘り強く自分にあった企業を探してほしい

ずっと仕事を続けたいと思っているので、地元の企業に就職できてよかったと思うし、職場では困ったときや悩んだときにまわりの先輩が助けてくれて感謝しています。
自分自身の就職活動を振り返ってみると、就活時期は多くの企業を知る機会であり、自分自身を見つめ直すチャンスでもあります。就活生の皆さんも、企業に対してありのままの自分をアピールし、粘り強く自分にあった企業を探してほしいと思います。そうすれば必ず道は拓けると信じています。